たんぱく質不足とビタミンB1不足がむくみの原因になる理由とは・・・

たんぱく質は体を構成する重要な成分です。
皮膚、爪、髪はもちろんのこと体内の全ての臓器は
たんぱく質からできているのです。

 

このたんぱく質が不足すると、むくみの原因になります。

 

たんぱく質が不足すると低たんぱく質血症により、
血管の中に水分を保持できなくなります。

 

保持できなくなった水分は血管壁を通じて
血管の外ににじみ出てしまい、細胞と細胞の間に
水分がたまっていってしまうのです。

 

さらに、

 

「たんぱく質不足とビタミンB1不足がむくみの原因になる理由とは・・・」の続きを読む…