LDLコレステロールとむくみの関係・・・

コレステロール値は、高いほど病気への危険性が増加すると考えられがちです。
たしかに、コレステロール値が高ければ、動脈硬化の引き金になりやすいですが、
一方のLDLコレステロール値が低いことも健康上の問題が出てきます。

 

 

「LDLコレステロールとむくみの関係・・・」の続きを読む…

そのむくみは病気かも!?病気によってもたらされるむくみ

むくみのイメージは、血管の中の水分通常の割合より高くなってしまい、
そこからだるさを感じてしまうと思われがちですが、実は血管の中から
皮膚中に水分が染み出し「腫れ上がる」ことを「むくみ」と呼びます。

 

 

血管から余分な水分か出てしまう症状ですから、
それなりに身体に負担がかかるので、臓器の異常や、血管機能の不調の可能性も高いのです。

 

「そのむくみは病気かも!?病気によってもたらされるむくみ」の続きを読む…

女性なら知っておきたいホルモンとむくみの関係

むくみは女性ホルモンと大きく関係しています。通常は塩分の摂りすぎによって引き起こされるむくみですが、女性周期なども深くかかわってきます。毎月のサイクルはもちろんのこと、妊娠や更年期など人生の節目によっても女性ホルモン量は変化します。なぜ女性ホルモンとむくみが関係あるのかを説明します。

 

 

「女性なら知っておきたいホルモンとむくみの関係」の続きを読む…

お茶でむくみがとれる!お茶とむくみの関係

お茶でむくみが取れると言われていますが、お茶がどのように働くのでしょうか。
お茶と言っても様々なものがありますが、どれがむくみに効くのか気になりますよね。
本当に効果的ならぜひ試してみたいと思う方は多いはずです。
お茶とむくみの関係についてお知らせします。

 

 

「お茶でむくみがとれる!お茶とむくみの関係」の続きを読む…

むくみとは細胞と細胞の間に「水分」がたまってしまった状態のことです。

  • 朝起きたら顔がパンパンに腫れていた・・・
  • 夕方になると足がパンパンに腫れてブーツも履けない・・・

 

そんなむくみの症状でお悩みの方はたくさんいますが
むくみとは一体何なのでしょうか?

 

むくみとは、簡単に一言で言う体内に水分が
たまってしまった状態のことを言います。

 

「むくみとは細胞と細胞の間に「水分」がたまってしまった状態のことです。」の続きを読む…